HTMLでテキストリンクの貼り方

 
利用するタグ

テキストリンクを貼るときにしようするHTMLタグは「a」タグです。

このタグにはさまれた文字がリンクボタンとなりその文字のことをアンカーテキストといいます。

サンプルコード

下記のように記載することで簡単に作成できます。
またリンクのテキストは自動的にアンダーバーがつきますが、CSSによって消したり文字の色を変更したりもできます。

<a href="URL" style="font-weight:bold">アンカーテキストです</a>

「style="font-weight:bold"」のCSSによって文字は太字となります。